カートCart マイページMyPage ご案内Information ご質問Questions お客様の声Voices サイトマップSiteMap
RSS
 

(A-4-3-木2)巨峰発祥の地のぶどう3kg福岡県田主丸町行徳哲夫様出品「健康・最高・アスリート志向!」九州産直市場の逸材・ブランド♪

巨峰かピオーネを選んでください!
Please choose Kyoho or Pione!




1.福岡県久留米市田主丸町は「巨峰」発祥の地
2.糖度18度から20度
3.数々の技術とこだわり施策の全てはぶどうの実を太らすため
4.地域のリーダー行徳さんの信念
1.Tanushimaru-town in Kurume-city Fukuoka prefecture is the birthplace of Kyoho
2.Sugar content is from degree 18 to 20
3.All of a lot kinds of tecnique and all of original measures are in order to fatten fruit
4.The region's leader Mr.Gyotoku's faith


田主丸という土地は「巨峰(ぶどうの一種)発祥の地」です。久留米から大分県境にまで延びる「耳納山地(みのうさんち)」の北麓に位置しています。耳納山地は北麓が急斜面で南麓が緩斜面。南に山があるということは昼も夜も南麓より気温が低いということ。そして夜の冷え込みが案外と厳しく、昼と夜の「寒暖の差」が激しい。そもそも温暖な福岡県では、北麓のこの条件がぶどう作りに適しています。
The place named Tanushimaru is "a birthplace of Kyoho (a kind of grape)". It's located in the northern part of a mountain range "Minou-sanchi" which expands from Kurume to the border-line with Oita-prefecture. The mountain range "Minou-sanchi" which northern foot of mountain is steep and southern foot is gentle slope. The place where there are mountains on its south side means its temperature is lower in the morning and night than south foot of the mountain. And it's chilled in the night beyond expectation, "the difference of the day's heat and night's cold" is intensely strict. Anyway, in warm Fukuoka, this condition of the north foot is suitable for the making of grape.





糖度は18度から20度あります。「みかんやら何やらはまるで相手にならんほど糖度は高い」とのことです。相手になるのは「柿」くらいかもしれません。そして1粒15g〜20g、1房400g〜500gという理想のぶどうです。どうぞ、お取り寄せも良いですが、お祝い事やメッセージに御贈答用にいかがでしょうか?
Sugar content is from degree 18 to 20. He says that its sugar content is as high as an orange or something other which does not become its rival. A rival might be a persimmon. And it's an ideal grape which one drop is 15g - 20g and one bunch is 400g - 500g. Of course it's good to put it on backorder, but how would it be for presents in an auspicious occasion and a message?

(A-4-3-木2)巨峰発祥の地のぶどう3kg福岡県田主丸町行徳哲夫様出品「健康・最高・アスリート志向!」九州産直市場の逸材・ブランド♪

販売期間:
2018年08月05日00時00分〜
2018年10月03日11時59分
メーカー:産地:福岡県久留米市田主丸町、生産者:行徳哲夫
型番:grape-gyotokusan002
価格:

5,880円 (税抜 5,444円、税 436円)

[ポイント還元 58ポイント〜]
巨峰?ピオーネ?kyoho or pione?:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら The details about the returned goods are this place
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品説明

「健康・最高・アスリート志向!」九州産直市場の逸材・ブランド♪

■ 商品仕様

製品名巨峰発祥の地「行徳さんのぶどう」(巨峰かピオーネを選択)
型番grape-gyotokusan002
メーカー産地:福岡県久留米市田主丸町、生産者:行徳哲夫
製造年2018年
製品重量3kg

行徳さんのぶどう栽培にはこだわりが満載です。前述のように、巨峰の発祥はここ田主丸ですが、ぶどうそもそもの発祥は「地中海の真珠」とも呼ばれる港町アレクサンドリア(エジプト )です。行徳さんは、今なお世界を視野にぶどう作りに励んでいます。1・豚と鶏と魚の骨粉と大豆のかすで作った油粕を混ぜて腐らせた肥料による土作り、2・小さい葉ほど光合成の効 率が良いという科学に目を付けた「葉の選別」、3・1粒1葉という葉果比のこだわり、4・横に這わせた枝を重ならせないための枝のコントロール技術、5・全世界で人気の消毒液「ボルドー液」のこだわりある使用、6・山のミネラル分を考えて、海抜は72メートルなのに地下100メートルの水を汲み上げてぶどうに灌水(水をかけること)。これら全ては「ぶどうの実を太らせるための創意工夫」なのです。
There are much originalities in Mr.Gyotoku's grape farming. As I said, the birth place of Kyoho is here Tanushimaru. But the birthplace of grape itself is a port town Alexandria (Egypt) that is called "the pearl of the Mediterranean Sea". Mr.Gyotoku works hard to breed grape in the sight of world. 1.The making of soil by the manure mixed with a pig and a cock and fishbone powder and which he mixed and rotted the soy bean. 2."The sorting of the leaf" to eye on the science that a smaller the leaf is, the more efficient of the photosynthesis. 3.The originality of "leaf and fruit ratio" that one drop a leaf. 4.The control technology of the branch not to let branches grounded over shelf not to pile up. 5.The use with originality antiseptic "Bordeaux mixture" which is popular universally. 6.Think about the mineral of the mountain, though the height above the sea level is 72 meters, drawing water out of 100 meters under the ground and watering to grapes. All these are "inventive ideas to let the fruit of the grape gain weight".

(A-4-3-木2)巨峰発祥の地のぶどう3kg福岡県田主丸町行徳哲夫様出品「健康・最高・アスリート志向!」九州産直市場の逸材・ブランド♪

販売期間:
2018年08月05日00時00分〜
2018年10月03日11時59分
メーカー:産地:福岡県久留米市田主丸町、生産者:行徳哲夫
型番:grape-gyotokusan002
価格:

5,880円 (税抜 5,444円、税 436円)

[ポイント還元 58ポイント〜]
巨峰?ピオーネ?kyoho or pione?:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら The details about the returned goods are this place
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

生産者行徳哲夫さんは地域の農業者の中でも名うてのリーダーです。昭和33年当時中学生時分、技術者を目指してブラジルの首都ブラジリアに留学。米生産に関し、1000万人で1350万トン(一人当たり1.35t)のコメを生産する日本に対し、5万人で500万トン(一人当たり100t)生産するアメリカの生産性に驚愕しました。「これからは花と肉と果物の時代だ」と目が覚めました。当時の日本の稲作行政の矛盾に対する憤りも手伝って、昭和42年(25歳)にすっぱりと米作りをやめぶどう作りを始めたのです。以来、果実作りと地域発展のために力を尽くし続けた行徳氏。毎日1時間半の新聞読みを通じた「知識武装」が自己と地域の発展の源だそうです。
Producer Mr.Tetsuo Gyotoku is a notorious leader among scholars of local agriculture. He aimed at the engineer and went to Brazilian capital Brasilia to study during junior high school student time in 1958. Regarding rice production, in conparison to Japan which produces rice 13,500,000t (1.35t/capita) by 10,000,000 people, he was astonished into American productivity to produce 5,000,000t (100t/capita) by 50,000 people. He realized "the times was a flower and meat and of the fruit from now on". With the resentment for the contradiction of Japanese rice growing administration, he quitted the making of rice in 1967 (25 years old) with no regrets and began the making of grape. Thereafter Mr.Gyotoku who continued to make aid for the making of fruit and local development. He says that "knowledge armament" through the newspaper reading of one hour and a half every day is a source of himself and the local development.

こんなこだわり一杯の信念で作られた凄いぶどうなのです。是非、買ってみてください。
It is a terrible grape made with faith which he has a lot of originarities. Please try to buy at any cost.

(A-4-3-木2)巨峰発祥の地のぶどう3kg福岡県田主丸町行徳哲夫様出品「健康・最高・アスリート志向!」九州産直市場の逸材・ブランド♪

販売期間:
2018年08月05日00時00分〜
2018年10月03日11時59分
メーカー:産地:福岡県久留米市田主丸町、生産者:行徳哲夫
型番:grape-gyotokusan002
価格:

5,880円 (税抜 5,444円、税 436円)

[ポイント還元 58ポイント〜]
巨峰?ピオーネ?kyoho or pione?:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら The details about the returned goods are this place
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

ページトップへ